タダで目の健康を維持できる裏技

タダで目の健康を維持できる裏技

このレポートでは、ほとんどの人が知らないタダで目の健康を維持できる素晴らしい裏技をお伝えします。

 

現代社会では、パソコンやスマートフォンなどの普及により、目を酷使する人が急増しています。

 

視力の低下、コンタクトレンズの使用などで、あなたの目は悲鳴をあげています。

 

目の健康維持の為に、定期的に検査を受ける必要があります。
しかし、お金がかかってしまう為、頻繁には検診に行けない事もあると思います。

 

実は、タダで目の検診を定期的に受けれる素晴らしい方法があるのです。

タダで目の精密検査をしてもらえる方法

レーシックやラセック(LASEK)等の視力矯正手術を専門にやっている眼科では、無料で徹底的な視力検査をやってくれます。
理由としては、手術に適応するかしないか、また視力をどこまで矯正できるか等の判断をする必要があるからです。
その為、通常の眼科には無いような最新の精密機器で細かく検査してくれるのです。

 

一応、手術をする人が対象にはなっていますが、検査後に手術日の予約をする必要もなく、勧誘もありません。
ちなみに、どこの病院でも手術する際には、1〜3ヶ月以内の検査結果が有効になっていますので、同じ病院で年に1回検査だけをしても不自然ではなく、複数の病院をハシゴすれば年に数回受けることもできます。

目の精密検査内容の一例

第一章でお伝えした精密検査で受ける事のできる、具体的な検査内容の一例をご紹介します。

 

視力検査屈
曲度検査
角膜曲率半径測定
角膜内皮細胞撮影
眼圧検査
眼底部検査
波面収差検査
散瞳後屈折度検査
角膜厚測定
涙の量の測定

 

上記の中でもとくに「眼圧検査」は重要で、緑内障・網膜剥離等が発見できます。
これは意外と知らない人が多いのですが、網膜剥離は放っておくと失明する恐れがあります。
検査結果では結構な人数の方達が引っかかるそうです。

 

検査の最後には医者によるカウンセリングがありますので、もし気になることがあれば相談することもできます。

 

通常の眼科では、このカウンセリングを受けるだけでも診察料が発生する為、

 

無料で医者に相談できるだけでもかなりのメリットがあります。

 

無料検査を実施している眼科の一例

今現在、無料検査を実施している眼科を紹介します。
下記以外にも無料で適応検査を行っている病院は多数ありますので、「無料 適応検査」などで検索すると調べることができます。

 

品川近視クリニック
http://www.shinagawa-lasik.com/

 

タダで目の健康を維持できる裏技

 

神奈川クリニック眼科
http://www.kc-dr.com/

 

タダで目の健康を維持できる裏技

 

SBC新宿近視クリニック
http://www.sbclasik.net/

 

タダで目の健康を維持できる裏技

 

梶原アイクリニック
http://www.hekisuikai.com/

 

タダで目の健康を維持できる裏技

 

セントラルアイクリニック
http://www.c-e-c.or.jp/

 

タダで目の健康を維持できる裏技

最後に…

このレポートはいかがでしたでしょうか?
パソコンやスマートフォンの普及で、現代人は目を酷使しております。
このレポートを読んでくれているあなたも、きっと目を酷使しているのではないでしょうか?
定期的に検診を受けることで、目の健康を維持できるので、是非あなたも、この素晴らしい方法を使ってタダで目の健康を維持してください。

 

あなたの大切な目が、いつまでも健康で輝き続けますので!

こちらもどうぞ